40歳からの私のチャレンジーアメリカニューメキシコ生活

アメリカ人の夫と国際結婚。1児の母です。

渡米記録-母娘だけのフライト②

前回のつづき



元々、夕方のフライトに向けて、

レイトチェックアウトを

ホテルに申し込んでいたのですが、

友人が翌朝10:30に

迎えに来てくれる事になったので、キャンセル。

 

ホテルではテレビを見るくらいしか

やる事がなかったので、

10:30に友人が迎えに来てくれて

飽きっぽい3歳児にはちょうど良い時間でした。

 

ホテルから空港まで10分。

従業員用駐車場から散歩しながら歩いて10分。

11時前には成田空港に到着しました。

お金を少し換金して、

(日本円が20年ぶりの安値!換金手数料含め、

1ドル131円というバッドタイミング( ̄▽ ̄))

ランチ食べて、

展望デッキでなぜかお絵描きして、

PCR検査の結果を受け取りに行って、

クロネコヤマトに荷物を取りに行って、

少しパッキングし直して、

カウンターでチェックインして2時過ぎ。

 

ここまでの全ての事に

友人は付き合ってくれました。

何をするにも、3歳児を見ながらだったので、

友人が遊んでくれたり、

手を繋いでくれていたり、

本当に本当に助かりました。

友人なしではほぼ不可能だったと思います。

 

ちなみに、

コロナ禍で、テキサスに行くには

フライト1日前の陰性証明と

ワクチンパスポート、

アメリカ発行の宣誓書へのサインが必要でした。

 

宣誓書は事前に自分でサイトから

プリントして持参もできますが、

日本の航空会社(今回はANAでした)の場合、

カウンターで渡してくれて、

どこにチェックを入れて、サインをすれば良いか

まで丁寧に教えてくれました。

 

PCR検査+証明書発行は事前予約ありで

1人23000円。(予約なしだと倍!)

最短2時間で結果がでます。

都内でも、証明書発行までしてくれる所は

結構ありますが、もう少し高かったり、

丸一日時間がかかったりするので、

やはり、

成田空港で受けて良かったなと思います。

 

あと、チェックインに関して、

デジタルチェックインを試みたのですが、

娘がアメリカと日本のダブルパスポートなので

うまくいかず、カウンターチェックインに

なりました。

コロナ渦でも

チェックインにも時間がかかったので、

通常時だったらもっと大変だったろうな…。

改めて友人に感謝です!