40歳からの私のチャレンジーアメリカニューメキシコ生活

アメリカ人の夫と国際結婚。1児の母です。

アメリカでの習いごと

以前のブログで少しだけ書いたのですが、

娘の社交の場として、6月頭からダンススクールに通い始めました。

が…。

1ヵ月でやめました(汗)

 

「我が家の娘にはまだ早すぎた」のが大きな理由です。

 

週1回、1時間のレッスンで月65ドルと比較的良心的なお値段。

壁に聖書の一節が飾ってあったりで、

少しクリスチャン色の強いスクールではありましたが、

子どもから大人まで様々なタイプのダンスのクラスもあり、人気のスクールでした。

 

まだ3歳の娘が受けられるクラスは

クラシックバレエか体操、ヒップホップのみということで

家でBTSやディズニーの曲でよく踊っている娘だったのでヒップホップを選びました。

初回のレッスンに行ったところ、ヒップホップクラスは実は4歳~6歳が対象という

事がわかり、クラスの中で娘が一番小さく幼い状態でした。

不安だったのですが、結構楽しんでいたのと、

講師も4歳の子どもがいてどう扱うかはわかっているとの事だったので、

そのままヒップホップクラスを受講することにしました。

 

レッスン中は親は部屋の外からモニターで見るだけということもあり、

2回目以降は夫なしで、私のみで連れて行ったのですが、

初回レッスンの時の楽しんでいた姿がなくなってしまいました。

 

レッスンのはじめは音楽に合わせて走ったり、自由にめちゃくちゃな踊りしたり。

そこら辺までは娘も楽しくやっていたのですが、

振付が始まってしばらくすると、集中力がなくなり…。

勝手に教室の隅に座ったり、水を飲んだり、部屋を出てきてしまったり。

こんな感じでレッスン中に一人座る娘

この日のレッスンの後に、どうしてダンスしなかったのか聞いたところ

「だって、知らない曲なんだもん」と。

確かに、娘が知ってる曲の時は踊っていたのですが、

それ以外のいわゆる「Hip Hop」曲の時、集中できていませんでした。

それでも、来週はちゃんと先生見て、頑張って踊ろうね。と

約束したのですが、翌週も同じような感じで。

 

夫とも話して、娘にはまだ早い(or 娘にはまらなかった)ということで、

1ヵ月で辞めることにしました。

入会金は生涯有効ということで、

もし、もう少し大きくなってまたやりたければ戻ってこれるので

来年のサマーホリデーとか、また検討したいなと思います。

 

東京にいた時、保育園やご近所のお友達も

2歳3歳で、公文やバレエ、体操などみんな習い事をスタートしていました。

我が家はアメリカにすぐ行っちゃうので、と何も習い事していなかったのですが、

アメリカに来ていよいよスタートしよう!と思ったらこんな感じ。

東京だといろんなタイプの習い事があって、その子に合ったもの選べるのだろうけど、

ここニューメキシコだと3歳の子ができる習い事、選択肢もあまりなく。

 

そもそも、日本のように幼児教育そこまで熱心ではないと思うのですが、

私自身が小さい頃、いろんな習い事していたこともあり、

なんだか少し焦ってしまう気持ちがあるのも正直なところ。

アメリカ在住の皆さん、どうしてるのかな~?