40歳からの私のチャレンジーアメリカニューメキシコ生活

アメリカ人の夫と国際結婚。1児の母です。

メキシコ文化-食事-

ニューメキシコは元々、ネイティブアメリカンの様々な部族が住んでいた土地を

メキシコの遠征隊が開拓したことから、→詳しくはこちら

メキシコ文化がとても強いところです。

人種も半分がメキシコ系で、あらゆる所でスパニッシュを見聞きします。

 

私が住んでいるリオランチョという街は

メキシコ系の人の比率はアルバカーキ市街より低くなっていますが、

それでも、スーパーに行ってもレストランに行ってもスパニッシュを耳にするし、

道や河、山の名前もスパニッシュなので、

同じアメリカでもテキサスとは本当に雰囲気も文化も違います。

 

テキサスもメキシコ系移民の方が沢山住んでいるので、

タコスなどの料理はメジャーですが、

ここニューメキシコではそれがメイン、と言っても過言ではないくらい

日本のコンビニばりにメキシカンフードのレストランやファーストフードが

立ち並んでいます。

まだ、数件しか行っていませんが、そのレベルの高いこと!

本当においしい。

毎回、量が多すぎて持ち帰りますが(アメリカのスタンダード)、

本当は完食したいぐらい。

基本的に、唐辛子(Chili)が標準装備で、辛いですが、

それもまたおいしい。

 

最近は東京でもメキシコ料理、タコスやトルティーヤも食べられるように

なってきましたが、全然レベルが違うので、

もし、遊びに来る機会があったら、たくさん食べてほしいと思います!

 

ちなみに、ニューメキシコのメキシカン料理のお店では、

「Green or Red?」

と聞かれることがあります。

これは、唐辛子(Chili)を青唐辛子にするか、赤唐辛子にするかという意味で

「little bit BOTH!」(少しずつ両方で!)

と答えるのがおすすめです☆

f:id:Bloger_SE_KU:20220523115119j:image